現役SIerの回想録

56歳現役SIerの1988年(昭和63年)入社からの回想日記です

【序章】冨田幸弘ゼミ@獨協大学

1987年(昭和62年)4月より1988年(昭和63年)3月の2年間、獨協大学冨田幸弘ゼミ(統計学)にて、プログラム言語BASICFortran77を習熟しました!

f:id:review-movie:20200725230258p:plain

ゼミの内容は「ビジネスシミュレーションゲーム」をゼミ生の中で複数グループに分かれ、卒業までの2年間で作る(卒論)ことでした。

 

私の仕事は「経営分析」のプログラミングでした。

 

BASICで画面のイメージを作成し、下記経営分析数式をFortran77で作成しました。

 

【主な経営分析数式(指標)】

指標1 売上高総利益率

指標2 売上高営業利益率

指標3 売上高経常利益

指標4 売上高当期純利益率 

指標5 売上高販管費

指標6 総資本経常利益率ROA

指標7 自己資本当期利益率(ROE

指標8 流動比率

指標9 当座比率

指標10 固定比率

指標11 自己資本比率

指標12 営業キャッシュフロー

指標13 投資キャッシュフロー

指標14 財務キャッシュフロー

指標14 総資本回転率

指標15 固定資産回転率

指標16 棚卸資産回転率(在庫回転率

指標17 売上債権回転率

指標18 買入債務回転率、買入債務回転期間

指標19 商品回転率、商品回転期間

指標20 売上高付加価値率

指標21 労働分配率

指標22 労働生産性

指標23 売上高伸び率(売上高成長率)

指標24 経常利益伸び率

指標25 当期純利益伸び率

指標26 売上高研究開発費率

 

ゼミ論を落とすと卒業できなかったので、卒業式前日ぐらいまで真面目にゼミ室に通っていました。

 

当時の汎用機はIBMの4381で、ダム端末は5540だったような気がします。

 

お金持ちのゼミ長の家にはNECの9801があり、たまに遊びに行ってBASICを教えてもらいました。

→ ゼミ長も大手都銀SIerに就職して、現役バリバリです。

 

ゼミの同期は20名弱で、女性も4名いました。

 

皆仲が良く、合宿旅行が年1回、2回行ったのが楽しかったです。

 

ちなみに、私が入社したSI会社の人事担当1次面談で「汎用機はIBMの4381で、ダム端末は5540」と言っただけで1次面談は合格しました。

→ 当時、入社した会社も同じコンピューターを使っていました(笑)

 

当時、プログラム言語を知っている日本人は千人いなかったそうです(本当か?)

 

まあ、確かにフロッピーデスクも無く、紙テープの時代でした。

 

入社前の【序章】でした。

 

次回は【入社試験~総合研修編】になります。

 

 

 

経歴

1988年(昭和63年)4月から2020年(令和2年)7月現在の経歴

f:id:review-movie:20200726004012p:plain

業種 / システム名称 機  種 言  語 期間:西暦年/月 規模
(総工数又は総金額)
( 規模 / 役割 ) OS/DB   参加フェーズ
大手生保A / ディスクロージャー・システム IBM汎用機 PL/1 1988/6~1988/12(7ヶ月) 160人月/金額不明
( 20名体制 / プログラマー CICS/VSAM   プログラミング~結合テスト
大手生保B / 総合有価証券システム IBM汎用機 PL/1 1989/1~1989/3(3ヶ月) 180人月/金額不明
( 40名体制 / プログラマー CICS/VSAM   プログラミング~結合テスト
大手生保C / 総合有価証券システム IBM汎用機 COBOL 1989/4~1991/6(15ヶ月) 1,000人月/金額不明
( 150名体制 / コード管理チームリーダ ) CICS/DB2   詳細設計~システムテスト
大手生保D / 総合有価証券システム IBM汎用機 COBOL 1991/7~1992/6(12ヶ月) 300人月/金額不明
( 50名体制 / 国内債権チームリーダ ) CICS/DB2   基本設計~結合テスト
大手信託銀行A / 年金会計システム IBM汎用機 COBOL 1993/7~1994/6(12ヶ月) 360人月/金額不明
( 60名体制 / プロジェクトリーダ補佐 ) CICS/DB2   詳細設計~単体テスト
商社Aアメリカ法人 / POS発注システム@LA AS400 RPG 1994/6~1994/8(3ヶ月) 20人月/2千万円
( 5名体制 / プロジェクトリーダ ) OS400/MAGIC   基本設計~システムテスト
消費者金融A / 延滞債権管理パッケージ SUNサーバ Power Builder 1994/9~1997/3(31ヶ月) 750人月/8億円
( 50名体制 / プロジェクトリーダ ) UNIX/SYBASE   要求分析~システムテスト
都銀A / 新SWIFT国際決済システム IBMサーバ   1997/4~1998/4(13ヶ月) 30人月/4千万円
( 10名体制 / プロジェクトリーダ ) UNIX/Oracle   要求分析~システムテスト
都銀B / 基盤系システム再構築@NY UNISYSサーバ   1998/5~1999/10(18ヶ月) 100人月/1.2億円
( 10名体制 / 預金システムリーダ ) UNIX/Oracle   要求分析~システムテスト
* * * * * * 米国子会社(ニューヨーク)へ、駐在 * * * * * *  
米国親会社 / 新BPRプロジェクト UNIX ABAP 1999/11~2002/2(28ヶ月) 2,300人月/25億円
( 50名体制/販売系プロジェクトリーダ ) SAP/Oracle   提案~システムテスト
商社2社、製薬1社、小売1社 / ERPシステム Windows2000 ASP 2002/3~2005/2(36ヶ月) 540人月/8億円
(各10名体制 / プロジェクトマネージャー) ERP/Oracle   提案~システムテスト
既存顧客管理 & 新規顧客開拓 14社の開発保守管理及び新規顧客開拓を担当 2005/3~2005/8(6ヶ月) 独自ERPの販売・開発・保守&PCヘルプデスク
(ソリューション営業開発部長)  
* * * * * * 帰任 * * * * * *  
新規ソリューション企画 合弁会社設立のフィージビリティスタディ(FS)を実施 2005/9~2006/3(7ヶ月) 新会社事業規模:売上50億円
(事業部長付)  
プロジェクト監理室 社内3千万以上の開発案件のプロジェクト監理 2006/4~2008/4(25ヶ月) CMMI入門・中級コースクリア
( 課長 )  
事業推進室 事業計画策定、顧客戦略策定 2008/5~2009/3(11ヶ月) 事業部規模:1,200名
( 課長 )  
ソリューション営業部 他事業部ソリューション把握、アカウント営業推進 2009/4~2009/9(6ヶ月) 半年予算1億円達成
( シニアマネージャー )  
営業推進部 新規顧客開拓、社内クロスセル推進、ベンダーアライアンス推進 2009/10~2010/3(6ヶ月) 半年予算2億円達成
※社内アワードグランプリ獲得
( シニアマネージャー )  
営業推進部 2010/4~2012/3(24ヶ月) 年間予算5億円達成
※社内アワード準グランプリ獲得
( シニアマネージャー )  
営業推進部 2012/4~2013/3(12ヶ月) 年間予算7億円達成
( シニアマネージャー )  
営業推進部 2013/4~2015/3(24ヶ月) 年間予算10億円達成
( 部長代理 )  
システム営業部 通信関連既存顧客向けアカウント営業推進 2015/4~2017/3(24ヶ月) 年間予算25億円達成
( 課長 )  
事業企画部 社内営業推進・新規事業構築 2017/4~2018/3(12ヶ月) 新規事業構築
( シニアマネージャ )  
システム営業部 通信大手既存顧客向けアカウント営業推進&新規商材社内営業 2018/4~2019/3(12ヶ月) 通信大手向け5億円の新規受注
( シニアマネージャ )  
営業推進部 重点アカウントプラン推進・部門営業会議推進 2019/4~2020/3(12ヶ月) 部門アカウント30社の平均満足度最高点に寄与
( 課長 )  
営業部 新サービス共創2つ(自動車部品/その他製造業)立ち上げ 2020/4~  
( 担当部長 )  


 

 

 

Privacy Policy

プライバシーポリシー

f:id:review-movie:20200726004250p:plain



 


当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 


当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

 


当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である【喜伝会】会長が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
運営者
【喜伝会】会長
MAIL:kidenkai★yahoo.co.jp ※★を@に変更願います
初出掲載:2020年7月25